よくある質問


はじめて税理士をお探しの方

Q.税理士にお願いしたことがないのですが、どのようなことをしてくれるのですか?

A.税理士は、税理士法に定められた独占業務として、納税者の税務相談に応じ、納税者の代わりに税務書類を作成・提出し、税務調査があれば立会いをします。また、税務申告の前提となる日々の会計業務を通じ、節税対策や資金繰りなどさまざまなご相談に応じます。

Q.開業したばかりで、何をどうしたらいいのか分からないのですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。記帳代行のための会計freeeの設定にご不安場合には対面 or zoom画面共有にて丁寧にサポートさせて頂きます。

Q.複数の税理士から話を聞いてから決めたいのですが、大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。長いお付き合いが前提となりますので、これはと思う税理士何人かに実際に会って決められると良いと思います。初回のご相談は60分まで無料です。仮に契約に至らなかった場合でも相談料等の料金は一切発生しませんので、ご安心ください。

Q.開業したばかり(又は開業前)で、記帳代行の契約は少し先でもご相談に乗ってもらえますか?

A.時間チャージ制(22,000円(税込)/時間)で会計税務コンサルティングのサービスをご提供しております。ぜひご利用ください。

 税理士の変更をご検討中の方

Q.税理士の変更を検討していますが、タイミングはいつが良いのでしょうか?

A.いつでも可能です。変更を必ずしも決算期に合わせる必要はなく、年度の途中からでもスムーズに移行することができます。

Q.今の税理士にどのように伝えればよいですか?

A.基本的には契約を打ち切る旨を伝えれば問題はありません。理由については、「親戚の税理士が独立して顧問を頼まれたので・・・」などが一般的に当たり障りのない理由となります。

Q.税理士の変更に当たって何を用意すればよいですか?

A.関与時に、拝見したい資料の一覧をお渡しいたします。基本的には、今あるものが対象になりますので、特別に作成して頂く資料等はございません。ただし、必要資料の中に、今の税理士に預けている会計資料がある場合には、契約解除の際に返却して頂く必要があります。

 全般

Q.対応地域はどこですか?

A.オンラインでの対応が可能ですので、日本全国どこでもご対応可能です。対面でのサポートは首都圏近郊(新宿駅から電車で2時間圏内)に限定させて頂いております。

Q.土日や夜間にも対応して頂けますか?

A.基本的には平日10時~17時までの対応とさせて頂いておりますが、必要に応じて土日・夜間での対応も可能です。お問い合わせの際にご希望の日時をお知らせください。

Q.問い合わせから業務開始までの流れを教えてください。

A.「ご契約までの流れ」をご参考にされてください。